タイでエアアジアを初めて使ってみました!!

スポンサー広告



エアアジアを初めて使ってみました!!

 

 

こんにちわ!!

 

今回はコンケーンからバンコクの往復で初めてエアアジアを使用しました。

 

LCCに初めて登場した感想と使い心地をご紹介していきたいと思います。

 

格安航空会社LCCのメリット&デメリット!!

 

<比較対象>

・タイ国際航空

・タイスマイル航空

・タイライオン空港

・タイエアアジア

・ノックエア

 

コンケーンからバンコクまでエアアジア

 

 

まず今回の出発地がタイのコンケーン空港というのがポイントです。

そもそもコンケーンからはLCC以外ではタイ国際航空しか通っていないので選択肢は広くないのですが金額に関してはやはりエアアジアが安いですね。

 

まずエアアジアを予約するにあたり一番の不安店はLCCの遅延と欠航の頻度と座席の快適性です。

 

LCCは遅延や欠航の頻度が高く、しかもそれを保証してくれないパターンがほとんどだと聞いていたのでチケットを予約する際はある程度のリスクを覚悟する必要があると思ったからです。

 

でも今回は出発が日本ではなく、タイの田舎街であるコンケーンなので混雑具合もひどくなさそうなので遅延といったトラブルも少なさそうだし、座席の狭さやモニターなしなどの機材の設備も乗っている時間が短いので全然我慢できると思いました。

 

チケットを取得したのはエアアジアのホームページから予約をしたんですけど、これは日にちが近すぎるとスカイスキャナーが使用できないからです。

 

スカイスキャナーなどの比較サイトを使えばエアアジアの他にもノックエアやタイスマイルなど複数航空会社を比較できて乗車時間の都合もつけやすいので時間的な余裕があるかたは一括比較できるサイトを利用するのが一番だと思います。



 

エアアジアのネット予約は当日でもできるので便利です。チケット金額も往復で8,000円くらいでしたが、今回は当日にとったのでこの金額なんです。事前にチケットを予約しておけば4,000円〜からあるので金額的にはかなりお得だと思います。

 

手荷物だけで預け荷物も無しなのでオプションも特につけずにいけたので空港についてからの手続きも想像していたよりもすんなりでした。

 

日本だとLCCは乗り場も遠いイメージがあるのですが田舎の空港は広くないので待合室も近くて楽なんです。

飛行機の時間も20分ほどの遅延がありましたがそれくらいで済んだので全然今日用意範囲ですね。

 

ちなみにエアアジアの赤い制服は個人的に好きなのでテンションは上がりました!!

 

こちらはコンケーン空港からドンムアン空港に到着するのでバンコク市内に出るのはスワンナプームよりも少しだけ近いです。

 

タイ国際航空

タイ国際航空はコンケーンからバンコクまで15,000円ほどかかります。

ただLCC独特のオプションで荷物とかいうのがないので預け荷物も気にしないで預けられるので長めの旅行で荷物が多い時はタイ航空の方が都合がいいと思います。

 

座席もタイ航空の方が気持ち広いのかな〜

 

コンケーンみたいな田舎の方を飛ぶ機材はあんまりLCCと差がないかもしれないです。

 

あとタイ航空はスターアライアンスなのでANAのマイルを貯めている人はこちらの方がいいのかもしれないです。

 

ちなみこちらは到着する空港がスワンナプーム空港なのでバンコクの中心地に出るのは少し遠いかも知れないですね。

 

 

ノックエア

 

ノックエアはアヒル顔の機材が特徴的な航空会社です。

 

タイでは人気のLCCで料金もエアアジアと変わらない金額で行くことができます。

 

乗っていないので内部の細かい情報はわかりませんが、タイの国内で人気のLCCということだけあり日本人の利用者も多いみたいなので添乗員の中には片言の日本語でなら話せるという方もいるみたいです。



タイスマイル航空

タイ国際空港が出資してる航空会社で見た目もほぼタイ航空ですね。チケットはタイ航空のホームページで買うこともできるみたいですが、タイ航空とタイスマイル航のカウンターは別になっているので間違えないようにしないといけません。

 

こちらは見た目がタイ航空なのでスターアライアンスのサービスが受けらるのかと思いきや、タイ航空の出資の子会社ということでタイ航空では受けられるマイルなどの恩恵は受けられないということみたいです。

 

LCCという位置付けらしのですが機内への預け荷物など普通に20kgくらいいけますし、機内での軽食や飲み物も出るのでサービスという面ではクオリティは悪くないと思います。

 

今回はバンコクからコンケーンに行くときにタイスマイル航空を利用しましたが悪くないと思いました。

 

ライオンエア

 

上記で紹介したエアアジアやノックエアと変わらないサービスのLCCです。

おそらくその中でもチケットの料金だけで言えば一番安くなるのかな。

 

こちらは飲み物などのサービスがないみたいなので国内線みたいに短時間なフライトでないときつそうですね。

 

こちらのインドネシアのライオンエアはなぜか日本人の口コミがあまり良くないみたいなんですけどタイのライオンエアはそんなに悪い口コミがなかったので次回は機会があれば乗って見たいですね。やっぱり実際に乗って見ないことには内容がわかりませんからね。



スポンサー広告1