飛行機と空港が好きな人に勧める飛行機好きのマンガをご紹介!!

スポンサー広告



飛行機が好きな人に勧める飛行機好きのマンガをご紹介!!

 

 

格安航空会社LCCのメリット&デメリット

 

こんにちわ!!

今回は旅行系の記事からちょっと離れてオススメのマンガをご紹介します。

 

でもただのマンガじゃありませんよ!ちゃんと旅好きな人が興味が沸きそうなマンガをご紹介するので少しでも興味が出たら記事を最後まで読んでみてください( ´ ▽ ` )

 

では今回ご紹介するマンガはこちらです↓↓↓

前略、雲の上より

 

<ストーリー>

仕事での出世ばかりを考えて日々仕事に励む、意識高い系の今どきの若手社員・桐谷と強面でいつもサングラスをかけている課長の竹内が繰り広げる飛行機偏愛ストーリーです!

桐谷は飛行機に興味がなかったのだけど初めての出張を竹内課長と行ったところから課長のオタクレベルの飛行機好きに巻き込まれ初めは嫌がっていたが桐谷が徐々に飛行機の魅力に引き込まれていくきます。

 



 

<キャラ紹介>

≪竹内課長≫

かなりの飛行機ヲタクで見た目は完全にヤクザです。。。。。。

個人的にはかなり好きなキャラクターですね。空港には常に2時間前にきて展望デッキから飛行機を眺めているという。。。。

 

私も空港には基本的に2時間前に行くようにしているんですが、目的はラウンジでのんびりすることなので、飛行機好きの竹内課長はそんなことはせずに飛行機を全力で楽しんでいるんですよ。

 

課長曰く、、、、「展望デッキは目だけで楽しむものじゃない。鼻と耳でも楽しむことができるんだ。」

 

ポカーンとしちゃいますが、これには理由があり、飛行機のエンジン音、燃料の匂いを楽しむんだそうです。

 

ここまでいけば飛行機ヲタク認定ですね〜

 

そんな竹内課長の名言↓↓

「空はなぁ、素人にもヲタクにも平等なんだよ」

 

<キャラ紹介2>

≪桐谷≫

上昇志向が強い桐谷君は根が真面目で私がマンガを読んで思ったのはかなりいいやつですね。

 

課長に付き合わされて色々な空港の情報を教え込まれるんだけどそのリアクションが毎回すごく感動してくれてて教えている方からすればなんと教えがいがあるんだろうと!!

 

初めての出張で飛行機に感動した桐谷君が空港で課長に言った一言↓↓

「課長、新千歳空港に展望デッキはありますか?」

 

しかも仕事に対してすごく真面目で資料の作成やプレゼンの予習もきっちり行い、しかも自分でそのできを完璧って言っちゃってる辺りがいいですね!

 

疑問を持ちながらも課長に付き合う桐谷君は今後、飛行機と空港に対して愛が芽生えるのか気になるところですね〜

 

<キャラ紹介3>

≪繭田≫

このマンガに出てくる飛行機好きの女性キャラです。でも単なる飛行機好きじゃない!!

 

そう!彼女はただ眠るためだけに飛行機に乗るという強者なんです!!

 

沖縄までの往復日帰りを睡眠だけに使い、それに付き合わされるいい人の桐谷君、、、、笑

 

「このまま何もせずに帰りの便でも眠るのが一番の癒しになるの!」

 

確かに電車や車や飛行機の揺れってなんか心地よく眠れるんですけど、まさかその中でも飛行機をチョイスする人がいるとは、、、、

 

今でこそLCCで気軽に飛行機に乗れるようになりましたが、ちょっと前のLCCがない頃は、ANAやJALを使わなくちゃいけないので、そしたらすごい金額がかかるだろうなぁ〜

 

まとめ

このマンガでは飛行機だけでなく空港にも目を当てるシーンがとても多いです。今まで知らなかった空港の魅力と情報を知ることができるかもしれないですよ!

ご飯を食べに行くためだけに飛行機に乗るほどのヲタクぶりは発揮しなくていいとお思いますけどね!

 

今後は国内線だけでなく国際線も登場してくれるとよりいいんですけどそれは乞うご期待です( ´ ▽ ` )



スポンサー広告1