インドネシアの楽園、バリ島に行ってみよう!!

スポンサー広告



インドネシアの楽園、バリ島に行ってみよう!!

 

 

もうすぐGWに突入ですね!!

 

最近は日本も毎日暑くて夏みたいな気候になってきましたが、今回はそんな夏気分をもっと高めてくれるリゾート地『バリ島』をご紹介します。

 

ジャカルタのオススメ観光スポット!!

 

インドネシアに属するバリ島は日本から直行便で7時間〜8時間ほどで到着する常夏のリゾート地です!!

 

今回は仕事のため、デンパサールの近くに宿泊(ホテルは街中)しましたが、それでも十分にリゾート気分を味わうことができました。

 

まずデンパサール空港に到着(今回はジャカルタで国内線に乗り継ぎ)

 

空港からタクシーに乗りホテルまで向かいます。

 

 

インドネシアではブルーバードタクシーとシルバーバードタクシーがボッタクリがなく安心して乗れるタクシー会社ということは以前のインドネシアの記事でご紹介したのですがそれはこのバリ島でも同じです。

 

しかし行ってびっくりまさかの空港からはブルーバードタクシーを呼ぶことができないみたいなんです、、、、

 

バリ市街までは空港指定のタクシー会社を利用しなければいけないとのことでタクシーチケットをもらい行く先によって定額制となっているみたいです。

 

他にも一般車みたいな車で呼び込みをしているフリーのタクシードライバーもたくさんいてこちらはかなりリスクがありそうなので今回は定額タクシーでホテルまで行きました。

 

今回の宿泊ホテル『The Vira bale hotel』

アクセス:デンパサール国際空港から車で10分

住所  :Jl. Kartika Plaza No.127, Kuta, Kabupaten Badung, Bali 80361

 

現地のアテンドがとってくれたホテルで対応も丁寧で雰囲気もいい感じのホテルです。

バリの街中にあるので周辺はちょっとゴミゴミしていてリゾート感は少し薄いですが、プールも綺麗で部屋もバリっぽい感じがして個人的にはいいと思います。

 

 

ここからクタのビーチまでは歩くと25分〜30分近くかかってしまうのでビーチで遊ぶことを優先するともっと近いホテルがいいと思います。

 



 

周辺には食事をするところやコンビニもほど近いので生活面では不便はしないですね。

観光面ではどちらにせよ車で移動しなければいけないので距離はあまり関係ないのですが、クタやスミニャックといった有名なビーチに近いホテルがリゾート感をより感じれそうかもしれないですね。

 

サヌールの方まで行けばもうビーチしか無いというくらい『海』という一言に尽きるくらいらしいのですが今回はサヌール方面には行っていないのでこちらは次回機会があれば散策してみたいと思います。

 

クタビーチ

初日はクタビーチまで歩いてみました、、、、やっぱり25分くらいはかかりますね。

道中はお店も色々あって買い物も楽しめたりできそうですが、車も多いので道路を歩くときには注意する必要がありそうです。

 

ビーチまで行って浜に出ると「お兄さんサーフィン教えるよー!」と声をかけてくる現地のお兄さんがたくさんよってきました。

 

日本人向けのサーフィン体験教室みたいな感じで教えてくれるところもあるみたいなので値段交渉次第ではやってみてもいいかもしれませんね。

 

でもボッタクリのサービス(ビーチで寝てる間に物を付けてそれの代金を請求してきたり)もあるみたいなので見極めは慎重に行うようにしましょう。

 

あと「いい葉っぱあるよー!」と声をかけてくる人もリアルにいました。

流石にこれはちょっと怖かった、、、、、

 

さてここでクタビーチのオススメは夕方の景色です!!

 

 

↑↑の写真は実際に私が撮影したものなんですが、たまたま浜辺にいたカップルがちょうどいい感じのシルエットになってくれてすごい絵になる写真が撮れました( ´ ▽ ` )

 

人気が少なくなる夕方のビーチと夕日のコラボはとてもインスタ映えする写真が撮れそうですよ!!

 

昼間はビーチでのんびり過ごしながら夕日が落ちるのを待って綺麗な景色を見るなんてかなりリア充な過ごし方な気がしませんか?笑

ビーチウォーク

アクセス:デンパサール国際空港から車で20分〜30分

住所  :Jalan Pantai Kuta, Kuta, Kabupaten Badung, Bali 80361

 

ビーチウォークは2012年にオープンしたバリ島でも人気のショッピングモールです。

約200店舗ほどのお店が入っており、日本でもお馴染みの「GAP」や「ZARA」、女性に人気の下着ブランド「Victoria`s Secret」などがありました。

 

モール内の雰囲気もバリの雰囲気を壊さないように南国風にディスプレイされていてリゾート気分のまま買い物を楽しむことができそうですね。

 

レストラン(日本食や地元の味が楽しめるフードコート)アミューズメント施設(映画館)もあり、旅行客だけでなく現地の人も多く訪れている施設でした。

 

私が宿泊しているホテルの近くにも買い物できるスーパーやお土産屋さんがたくさんあり、こちらのお店は種類も豊富で中には金額交渉もできたりするお店があるのでお土産を買うならそちらの方が楽しいと思います。

こちらはバリ島代表的なお土産でサロンという布みたいです。

柄や質にもより金額もピンキリですので色々なお店を周り比較して見ることをお勧めします。



スポンサー広告1