美しい水のカーテン、鍋ヶ滝

スポンサー広告



美しい水のカーテン、鍋ヶ滝

 

今回は熊本県に出張に行ってきました。

熊本県に行くのは久しぶりだから楽しみ♪

熊本県には自然豊かな絶景が数多くあり有名どころだと阿蘇山、金峰山、大観峰、などの絶景スポットがあります。

そんなその土地ならではの景色は、実際に現地に足を運んでみなければ体験できない素晴らしい感動を与えてくれますよ。

 

 

 

今回ご紹介するのもそんな熊本県の絶景のひとつ!熊本県の小国町には、四季折々の顔を見せてくれる、誰もが見とれてしまう程の美しい滝があるんです。

 

それが今回ご紹介する「鍋ヶ滝」です

 

 

裏見の滝としてとても有名な滝で、熊本県の最北端に位置する小国郷にある鍋ヶ滝は、滝の裏に回れることでも有名で、水のカーテンのような景色は幻想的の一言です。

春限定のライトアップは得も言われぬ美しさと言われており、春の時期にしか見れない絶景のために毎年全国から大勢の観光客が訪れています。

毎年4月の第一週目の数日間、滝の裏側からのライトアップが行われます。昼間とは違う幻想的な空間は、期間限定ながら多くの人を魅了する人気のイベントで、ライトアップ開催期間は、3月中旬ごろに発表されるので、詳細は鍋ヶ滝のHPをご確認ください。

また、ライトアップは、18:00~21:00に行われますが、滝に行くまでの道は昼間よりも見にくく、足元が滑りやすいので、ご注意を。

関東の名湯、伊香保の湯

2003年、松嶋菜々子さんが滝の前で、爽快に生茶を飲んでいるCMで一躍有名になりました。

 

入場するときは受付で入園料を払います。

入園料はリーズナブルで大人200円、小人100円です。公園の開演時間は午前9時〜午後5時まで。最終入園は午後4時30分までとなります。

 

入り口を抜けると、滝に続くまでの長い階段になっています。青々とした木々に囲まれた、気持ちのよい小道なので新鮮な空気とマイナスイオンを感じながら「鍋ヶ滝」までのんびり向かいましょう。

 

ただし一点注意点があります!!

そうマムシです。看板でも注意喚起が促されている通り滝の付近にはごく稀にマムシが出ることがあるみたいなので周辺には十分気を使ってくださいね!

 

そんな小道を通り、入り口から3分ほどで「鍋ヶ滝」に到着します。道が開けたかと思うと目の前にいきなり「鍋ヶ滝」が現れるので、びっくりすること間違いなしですよ。

 

 

鍋ヶ滝は、滝の裏に回り込むことのできる、「裏見の滝」です。この裏からの景色はなかなか見ることができない貴重な光景ですし、決して高さのある滝ではないですが、左右に綺麗に広がる水のカーテンを作る滝のバランスの良さこそが鍋ヶ滝が絶景と呼ばれる由縁ですね。

滝は色々な角度から写真を撮ることができるので自分のベストポジションを探して写真を撮るのも楽しいですよ!

私も滝の裏からの景色を見ましたが天気が曇っていても裏側から見た景色はとても綺麗でした。

 

 

「鍋ヶ滝」では、他にもちょっとした楽しみ方があるみたいなんです。

なんと滝まで来る道のある部分にハート型の石が隠れていて、合計6つのハートを見つけることができます。全部見つけると幸せになれるかもしれませんので皆さんももしよければ探して見て下さい。

 

<鍋ヶ滝>

住所  :熊本県阿蘇郡小国町黒渕下滴水
営業時間:9:00-17:00(最終入園受付16:30)
定休日 :年末年始(12/28-1/3)
Wi-Fi環境:無

クレジットカードの有無と種類:無
言語対応レベル:-
他言語メニューの有無:案内板有り
価格帯:大人200円、小人100円
宗教情報:-
電話番号:0967-46-2113

 



スポンサー広告1