日本人に人気の街、マカティの夜遊び

スポンサー広告



マカティの夜遊び

フィリピンに無事に入国できたので、ホテルで一休みして翌日から仕事をこなしてきました。

ホテルから職場まではアテンドしてくれた現地の人の車に乗せてもらい移動していたのでタクシーにぼったくられる心配もなかったので安心でした。

ちなみに今回の宿泊エリアはマカティというエリアです。

 

マニラは今危険なのか?ニノイ・アキノ国際空港からタクシーを使って見た

マカティとは

ニノイ・アキノ国際空港からマカティ中心街までは、車で20分ほどかかります。しかしこれはビジネスラッシュの時間ではないという条件下なのでビジネスラッシュがある朝夕は2倍〜3倍くらいの時間がかかるイメージですね。

フィリピンの首都メトロマニアにあるマカティは、金融の街、ビジネスの中心地であるとともに高級住宅街として知られています。日本人が一番多く居住しているエリアがこのマカティであり、日本人が仕事で勤務する場合はオフィス業務や駐在員事務所などであれば、ほとんどこのマカティに駐在すると言われているほどなんです。実際、日本人を見かける率も結構高いですね。

マカティはフィリピン最大の財閥の1つであるアヤラ一族によって開発された地区で、高級ホテルやショッピングモールが立ち並び、フィリピンの富裕層や旅行者にも人気のエリアなので宿泊先も豊富で旅の拠点にもしやすいと思います。

 

私が今回宿泊したホテルは↓↓

<ホリデイイン&スイーツマカティ>

所在地:Glorietta Mall,, Palm Drive, Ayala Center, Makati, 1224 Metro Manila,

費用 :10000円〜13000円(※時期により金額ば変動します)

マニラの中では比較的お値段も手頃で、かつ設備やセキュリティもしっかりしているホテルだと思います。
まずこのホテルは立地とアクセスはかなりいいですね。

グロリエッタモールという大型のショッピングセンターに直結なので、やろうと思えば外に一歩も出ずに買い物を全て済ませることもできると思います。このショッピングセンターはマカティの2大ショッピングセンターの一つで日用品や家電用品、食材など色々なもの買うことができるんです。

宿泊した部屋は綺麗で清掃もちゃんとされていました。設備では備え付けのスピーカーからBluetoothで音楽も流せたりできましたし、お風呂の水圧も個人的には特に問題はなかったですね。

ホテルの設備の面では最上階のジムは若干小さめで、あまりマシンの種類はありませんでしたが、海外のホテルであまり運動することもないのでこちらは特に問題なしで、無料のWifiも速度的にはネットが十分できるレベルでした。



マカティの夜遊び

夜遊びに人気の繁華街「マカティ(ブルゴス通り)」は、およそ30軒ほどのゴーゴーバーが軒を連ねたマニラ最大のゴーゴーバー ナイトスポットエリアです。

ブルコス通り

Makati Avenue沿いにMoulin Roungeというバーがあり、そこからがブルゴス通り ( P Burgos St )の入り口になります。100m圏内にバーやホテルやゴーゴーバーが密集しているマニラの繁華街です。

韓国料理屋の数が結構あって韓国人の人も多いのかな?と思って現地のアテンドの人に話を聞いて見るとゴーゴーバーや置屋の利用者はやはり日本人が多いとのことでした。

 

<ゴーゴーバー>

料金の相場としては、BF:3000ペソ〜、女の子へのサービス料:3000ペソ~、合計:6000ペソ~くらい見たいです。

現在のレートで1000ペソ=2000円なので日本円に換算すると12000円〜ほどかかることになりますね。交渉次第で安くはなると思うのですが、いずれにせよ、女の子へのドリンクも含めたら1万円くらいはかかると思って間違いないっぽいです。

女の子の質はお店によってピンキリと言っていましたが、レベルが高いお店は日本人好みの女の子が多いみたいです。

ちなみに会社の先輩の話ではゴーゴーバーからホテルへ連れ出す以外にもゴーゴーバー内での簡易的なサービスもあるのだそうですが、そちらもやはり料金はお高めだそうです。

 

<マッサージ>

フィリピンではタイと同じでマッサージ店の数も多いです。マッサージ店の中には日本人好みの可愛い子がチラホラいたりするので、ゴーゴーバーで気に入った女の子が見つからなければそちらも開拓して見てもいいと思います。

フィリピンでは制服の種類で通常の店舗型のお店で働いている子かフリーでお客さんを取っている子かを判別することができるみたいです。

青とか緑の色のついた制服を着ているのは、正規の店で働いている子で、私服でマッサージといって声をかけてくるのはフリーでお客さんを取っている子です。

【制服系】
通常のマッサージが主体なので基本は最後までできません。そこは嬢との直接交渉になり、店内ではすることができないので、自分のホテルの部屋に連れて行く連れ出し方式みたいです。

 

【私服系】
街中を歩いていて思ったのはフリーの女の子の方が可愛い率が高いです。でもフリーの子はオカマがいるので注意が必要ですよ。タイのレディボーイみたいに見分けがつかないくらいのレベルの子もいるので事前にしっかり確認しましょう。あとフリーの子は手癖も悪い子がいるので自分のホテルに連れて行く場合は貴重品などの管理はしっかりするようにして下さい。



スポンサー広告1