安産祈願のパワースポット唐松神社

スポンサー広告



秋田県の唐松神社のご紹介です

 

出張で秋田県に行ってきたので県内でも有数のパワースポットである唐松神社に行って見ました。

 

秋田県大仙市にある唐松神社は女性の一生の幸せを願う神様が祀られており、子授け・安産の神様としてとても有名な神社です。 地元秋田の人はもちろんのこと、日本全国からも参拝に訪れています。

 

なんと!!!

あの有名なテレビ番組「奇跡体験アンビリバボー」でも子授けにご利益があると紹介されました。
かなりご利益の期待がありそうですね(^o^)

 

この神社を訪れてから翌月に妊娠が発覚したっていう体験談も多数寄せられてるみたいです。

 

そんな唐松神社の中でもひときわパワーを発していると言われる、子授かりの石で有名な天日宮(あまつひのみや)は社殿の近くにあり、一面に自然石を数十万個敷き詰められた様子はとても神秘的です。

 

天日宮の裏に直接お詣りできるご神体が祀られています。

この玉鉾石には参拝方法があり、男性は右回りに3回回って玉鉾石を触り、女性は左回りに3回回り抱石男石と玉鉾石を触るという方法がご利益が得られると神社の方に言われました。

 

全国魅力度ランキング最下位の茨城県

 

こちらが唐松神社の社殿です

普通は社殿までの道のりが登りな神社が多いんですけど、こちらは階段を降りていくと社殿があるという日本でも珍しい神社なんです。

 

また社殿に行くまでに通る参道にある杉並み木は天然記念物に指定されているんです。

この杉の木は一本一本がとても立派で歩いているとなんだか神聖な気持ちになりました。

 

日本全国から今でも1日に20組の夫婦が訪れると言われている唐松神社は秋田県でも有数のパワースポットでした。

 

神社の周りは何にもなく、田んぼや山の風景が広がっています。

散歩したくなるようなのどかな道ですがなんとクマが出ることもあるんだとか。。。。。

それを聞いたらちょっと散策するのを躊躇してしまいました。

 

これから妊活を頑張る予定のご夫婦、もしくは現在妊活を頑張っているご夫婦は是非、ゲン担ぎでぜひ訪れて見てください(^o^)

もしかしたらここを訪れたら神様から一生物の素敵なプレゼントがあるかもしれないですよ。

 

スポンサー広告1