長崎にいこう!佐世保のお得な旅情報と意外と知られていない長崎バイオパーク!!

スポンサー広告



佐世保のグルメと長崎バイオパークの見所を紹介!!

今回は出張で長崎県の佐世保市にやってきました。

佐世保は近くに自衛隊の基地がある街なので街中には海外の軍人さんのような人がちらほらみられますね。

でも街中の雰囲気は悪くないですし、沖縄みたいにちょっとした外国の雰囲気を味わっている気分になれますよ(*^▽^*)

【ご当地グルメ:佐世保バーガー】

大きなバンズに具材がたっぷり挟まったのが「佐世保バーガー」です。そのどでかいサイズはまさにアメリカン!!初めて食べたのだが一口が大きく食べるのも一苦労でした。味も美味しくて佐世保市内のいろいろなお店ごとに食べ比べをしてみたくなるハンバーガーですね。



今回の宿泊先は東横イン佐世保駅前です!駅近で近くにコンビニと飲み屋も多く周辺の環境がよいですね。無料の朝食サービスもあるのですが、そちらはあまり期待しない方がいいかもしれません。。。

https://www.toyoko-inn.com/search/detail/00187/

 

一度は行ってみたい!!動物と身近に触れ合える長崎バイオパーク

http://www.biopark.co.jp/

 

長崎バイオパークに行くと他の動物園では物足りなくなると言われましたがどんなものなのか実際に訪れてみました。

入り口は南国の動物園らしい作りになっていますね。近づいていくとなんとカラフルなインコとラマがお出迎えしてくれました!!

インコは紐でつながれていなくてビックリしましたけど、どうして逃げないのか不思議でしょうがなかったですね。

いきなり入り口から触れ合える動物園のすごさを感じさせてくれるなんてやるな~

チケットを買って入園するとびっくりするくらい動物が近い!!!!

カンガルーはこんな風に餌やりをすることができますよ。よくカンガルーはキックされるイメージがありますがここのカンガルーは大人しくてとっても可愛いですね。沢山いるカンガルーの中でも写真のカンガルーはかなりフレンドリーに近寄ってきてくれました。

 

綺麗な海と綺麗な空!!沖縄の一押し、小浜島は日本の楽園でした!!

 

次の一押しは癒し系のカピバラです!

見た目もゆるくて動きもスローなカピバラさん、餌やりをすることもできてなでたりできるんですけど噛まれることもあるので餌やりはスプーンで行います。子供のカピバラもいて子供のカピバラは動きが速かったですね〜

続いてはこちら!!

お猿さんのエリアにやってきました。この猿エリアはかなりというかすごく猿が近いです。種類は2種類の猿がいてかなり人に慣れてます。餌はエリア内のガチャガチャで買うのですが、中身が虫っぽい、、、

ので抵抗がある人は餌やりは断念してください。ちなみに餌をあげると何匹も猿がよってきて肩の上や頭の上に乗ってきます。写真映え間違いなしですなのでこのエリアは外せませんね。でも好奇心の強い猿たちなのでピアスやアクセサリー系は外して行った方がいいです。

 

キリンは流石に触ることはできませんが管理近い位置で餌やりをすることができます。動物園の人気者のキリンを間近で見れるのはテンションが上がりますね。

 

他にも今回ご紹介していない動物が沢山いますので残りは行ってからのお楽しみということに。

ぜひ天気の良いお休みに長崎バイオパークに行ってみてください(^o^)




スポンサー広告1