鹿児島県、屋久島の美しい自然と神秘の光景

スポンサー広告



屋久島は日本人なら一度は行ってみたい国内屈指のパワースポットです!!

手付かずの自然が多く残っており、樹齢千年を超える杉や野生の鹿などが生息しています。

今回はそんな屋久島に出張で行く機会があり、ワクワクしながら行ってきました!!

東京から鹿児島空港を乗り継いで屋久島空港へと向かいます。

こじんまりした空港ですがゆるい雰囲気が好きですね〜

鹿児島からは1日に3便が飛んでいますが、フェリーや高速船でも行くことができますのスケジュールに合わせた行き方を選んで見てください(^o^)

<時間比較>:(飛行機:高速船:フェリー)

鹿児島空港 〜 屋久島空港

JAL:09:00発 〜 09:35着(35分)

JAL:11:45発 〜 12:20着(35分)

JAL:16:25発 〜 17:00着(35分)

<メリット>

飛行機のメリットはやはり時間が早いことですね。波の影響にも左右されることがないので天候が多少悪くても移動できるところも魅力的だと思います。乗り継ぎも空港内で簡単にできるので時間を優先したい方にはおすすめです。

<デメリット>

飛行機の運賃はフェリーに比べて少し割高かもしれません。時期にもよりますがフェリーに比べて3000円ほど高いのではないでしょうか。あと荷物もあまり大型のもは運べません。

 〜飛行機からの景色〜

鹿児島港 〜 宮之浦港

フェリー屋久島2

http://ferryyakusima2.com/timetable.html

08:30発 〜 12:30着(4時間)

高速船トッピー&ロケット

https://www.tykousoku.jp/fare_time/

便名 出発時間 到着時間 備考
111 07:30 10:30 種経由/宮之浦
112 07:45 09:45 指経由/宮之浦
114 10:20 13:05 種経由/安房
117 13:20 15:10 宮之浦
118 15:00 17:30 種経由/安房

<メリット>

フェリーのメリットは車やバイクが運び込めるということでね。車やバイクで旅をされている方はやはり自分の車で屋久島にも行って見たいと思うと思いますのでそういう方はフェリー移動をお勧めします。

船内は広いので長時間かかりますがお子様連れでも子供が走り回れると思うのでいいかもしれません。事前に予約をしておけば個室もあるのでゆっくりと優雅な海の旅も楽しそうですね(^o^)

高速船のメリットは船にも関わらず早く到着できることです。フェリーに比べて便数も多いのでGWや飛行機の予約が取りづらい時期なんかでも予約なしで行けるケースが多いそうです。

<デメリット>

フェリーのデメリットは時間がかかることです。1日一便しかないので乗れなかった時に次がないというのも厳しいですね。

高速船のデメリットは直行便が一本だけというところです。他の便は違う港を経由するので間違えておりてしまわないように気をつけましょう。

ちなみに高速船は飛行機と金額が大差ないかもしかしたら飛行機よりも高くつくことがありますのでそこを注意してください。

 

※上記の移動手段は季節により時間や料金が異なりますので旅行の計画をたてる際は時間や料金を事前にお調べしておくことをお勧めします。

 

屋久島に到着したらレンタカーを借りて移動しました。

今回お世話になったのはニッポンレンタカー屋久島空港営業所です。

営業所名:ニッポンレンタカー屋久島空港営業所
住所  :鹿児島県熊毛郡屋久島町小瀬田719-37
電話  :0997-49-4189
営業時間: 18:00~19:00

 

そこから観光スタートです。

今回は出張のついでということであまり遠いところまでいけなかったので車でいける近場の観光スポットへ行くことに。

宮崎県の気になるパワースポット!!

 

『白谷雲水峡』

一言で言うとまさにもののけ姫の世界観!!!

宮崎駿監督が足を運んでイメージを沸かせたと言う話もあるくらい神秘的な場所でした。

水も綺麗で野生のしかも見ることができ綺麗な空気と美しい自然を楽しむことができる最高なスポットです。

次の目的地は

『弥生杉』

白谷雲水峡の中にある『弥生杉』は駐車場から白谷雲水峡に入って20分ほどのところにある杉で推定樹齢3000年だそうです!!縄文杉と比べると樹齢は若く感じますがそれでも3000年も前からそこにあるなんて感動しますよね。縄文杉は屋久島のかなり奥の方にあるので本格的なトレッキングの準備が必要ですがこの弥生杉は行くまでの道のりが整備されていて気軽に行くことができますのでお勧めですよ。

皆さんも是非一度、神秘の島『屋久島』に足を運んで癒されて見てください。

暖かい季節に行くのも歩きやすくていいのですが、寒い時期に行くとさらに空気が澄んでいるような気持ちになれてそちらもいいかと思います。(人も少なめですしww)



スポンサー広告1