アルゼンチンの首都ブエノスアイレス、世界で最も美しい本屋と一押しのおすすめレストラン紹介

スポンサー広告



アルゼンチンの首都ブエノスアイレス、世界で最も美しい本屋と一押しのおすすめレストラン紹介

今回はアルゼンチンの首都、ブエノスアイレスに出張したときの記事を書いて行きます。

ブエノスアイレスは「南米のパリ」という異名を持ち、都市の景観が非常にヨーロッパらしく、街を歩いているとヨーロッパにいるような気分になってきます

そんなブエノスアイレスには、ヨーロッパらしい雰囲気のダウンタウンから南米色の強いボカ地区など様々な観光名所があり、楽しみ方のバリエーションも豊富にありました。



『El Ateneol 』世界で最も美しい本屋

アルゼンチンのブエノスアイレスには世界で最も美しい本屋ランキング(2008年度調べ)で第2位になった本屋があるんです

その本屋の名前はエル・アテネオ(El Ateneol )

所在地 :1860 Ave. Santa Fe
営業時間:月~金 10-19h / 土 10-17h

 

エル・アテネオはもともと、1917年に建設された「グランド・スプレンディッド劇場」という1,050もの席が設けられたブエノスアイレス最大級の劇場だったんです

元々は劇場だった場所を改装して造られた本屋なので、今もその内部はかつて劇場だった跡地らしく豪華で優雅な空間が広がっていました

 

 

店内のバルコニーや天井のフラスコ画、そしてステージのカーテンなど多くの備品が劇場として使われていた当時のままになっています。

店内で扱っている商品は基本的にチェーン店で置かれているような物が大半で普通の本屋さんとあまり変わりはないみたいですがこの店内で本を手に取ると中世のヨーロッパで書物を調べているかのような雰囲気が出ますね

 

 

エル・アテネオの中にはカフェもあるのでゆったりとコーヒーを飲みながら素晴らしい環境に心を躍らせて本を読むことができるのでショッピングではなく、インスタ映えする写真を撮ったり歴史的な建物に感動したりする観光目的で訪れるのも全然ありだと思います

 

La Cabrera 〜 お肉が美味しいおすすめレストラン

La Cabreraの店舗情報
住所:José Antonio Cabrera 5099, C1414BGQ CABA
電話:11-4831-7002
時間:Mon –Fri 12:30pm – 4:30pm, 8:30pm-0:00am / Sat – Sun 8:30pm – 1:00am

 

La Cabreraブエノスアイレスの観光ガイドブックにも必ず載っているパレルモソーホーの人気店で、予約なしでは待たされること間違いなしの人気ぶりがあります。しかも出てくるステーキも人気があるだけあって期待を裏切りませんでした

 

こちらのお店はあまりの人気ぶりに同じ通り沿いに3軒も拡張したほどなんだそうです

 

ここでは一般的なパリシャと異なりいろいろな種類の野菜の付け合わせが提供されるのでお肉だけで食事をしないから飽きることもありません

 

人気店なので基本的には要予約なのですが、もし電話で予約が難しいという方はホテルにお願いすればお店に連絡して予約をしてくれますので利用して見てください

 

 

肉質は赤身で非常に柔らかく日本で食べるステーキとはまた違った味が楽しめました

アメリカのステーキのように量もかなりボリュームがあり、味も満足できたオススメのお店です

こちらの店内にはワインの種類も豊富にあるのでステーキに合う赤ワインと一緒に楽しめばロケーションの効果もありテンションが上がること間違いなしです!

もうここの食事だけで、アルゼンチンが好きになっちゃいます

 

Don Julio 〜 お肉が美味しいおすすめレストラン

Don Julioの店舗情報
住所:Guatemala 4699, 1425 Buenos Aires
電話:11-4831-9564
時間:12:00pm – 4:00pm 7:00pm – 1:00am

 

Don JulioLa Cabreraに負けず劣らずの、パレルモソーホーの人気店です

 

こちらはLa Cabreraよりもこじんまりとした雰囲気ですが、2015年のラテンアメリカベストレストラン50にランクインする程の人気のお店で、飲み終わったワインボトルには自分でサインしてお店に飾ってくれるという面白いサービスもあり観光客にも非常に人気の高いレストランなんです

 

どちらのお店も牛肉のオススメの焼き加減はミディアムレアと言われましたが、実際にミディアムレアで食べてとても美味しかったです

 

現在、日本ではアルゼンチンの牛肉は輸入禁止となっていて日本ではこの牛肉を食べることが出来ません、、、

 

本当にアルゼンチンに来ないと味わえない貴重なお肉なので今回の出張で食べに来られてホントによかったです!

 



感想

南米は日本から行くとヨーロッパよりも距離があるのでなかなか旅行で行く機会が少ないかもしれませんが、ヨーロッパと同じくらい観光的な魅力を秘めた場所だと思います

治安や言語など難しいところもあるのは確かですが素敵な景色と美味しい料理を味わうためにもぜひ南米に行く機会があればアルゼンチンの首都ブエノスアイレスを訪れてみてください!

 

みなさーんもう旅行の計画は立てましたか?

もしまだいまいち旅行先を決めきれていない人、、、まずはスカイスキャナーの航空券比較 でチケットを検索するところから始めてみてはいかがですか?

どこに行こうかあいまいだった旅行プランも飛行プランを見ながら考えるとワクワクしながら楽しい旅行計画が浮かんじゃいますよ!!!!



スポンサー広告1