インド 〜ムンバイ〜

スポンサー広告



こんにちは(^o^)

今回はインドのムンバイについてご紹介します!

ムンバイへは成田から全日空で約10時間!!
チャトラパティー・シヴァジー国際空港に到着します!!

到着ロビーには24時間営業の両替所やカフェ、売店、インド政府観光局のカウンターに加え、プリペイドタクシーのカウンターがありますよ。

さて空港から市内に移動ですが、外国人旅行者が市内に入る場合には、タクシーか鉄道となります。今回はタクシーを選びました(初めての国で電車は怖い。。。。)

 

 

<プリペイドタクシー>

到着ロビーに「PREPAID TAXI」と書かれたカウンターがありますので、そこで行き先を告げ、距離に応じた料金を支払いチケットを受け取ります。料金はエリアごとに決められています。この辺は香港のタクシーシステムと似ていますね。

 

※注意点
今回はなかったのですが、指定されたタクシーに行くまでに、メーター式のタクシーの客引きが寄ってきて、「○○ルピーで××まで」とか言葉巧みに誘ったり、荷物を勝手に車のトランクに乗せようとしたりしてくるそうです。

メータータクシーでは、まったく別のところに連れていかれ法外な料金を請求されたり、途中でドライバーではない人が乗り込んできてドル札の両替を強要した挙句に乗客から巻き上げるなどのトラブルが報告されているので、ご注意ください。

 

ムンバイの市内はホテルやビジネスビルなどは綺麗なのですがやはり住宅や街中を見ていると貧富の差が激しいことが見て取れます。道路は汚いし川も汚いしそんな川で洗濯や水浴びをしている人がいる現状がすごいと思いました。

 

そしてインドの気候。。。。。

40℃近い気温と蒸し蒸しする湿気がどんどん体力を奪い取りますね〜

 

食べ物は当たり外れがあることを事前に先輩に聞いていたので冒険はしませんでした(仕事があるのに体調崩しちゃww)

生野菜系とフレッシュジュース系はなし!!!

火を通してあるものを中心にちゃんとしたレストランで食べる!!

 

【Expedia Japan】旅行予約のエクスペディア

なんとか最終にまでお腹を壊さずに済んだ(^o^)

 

 

結局日本人はカレーですよwww

 

 



スポンサー広告1