ベトナムの首都はハノイです!!

スポンサー広告



ベトナムの首都はハノイです!!

今回の出張はベトナムの首都ハノイに行ってきました。

4月の上旬で平均の気温は25℃~32℃と日本の夏場のような気候です。ベトナムといえばホーチミンというイメージが強く実際に日本人観光客が訪れるのもホーチミンが多いような気がしますが、しかし実はハノイにもハロン湾や古くから残る街並みや遺跡なんかがあったりして楽しそうですよ。

ハノイの街中にはバイクがたくさん(これはホーチミンでも共通)走っていてお世辞にも空気が綺麗とは言いがたかったです。バイクに乗っている人はだいたい風邪をひいていないけどマスクを着用しているのは空気の汚さが原因かもしれません。

 

ベトナムの食事は日本人にもおなじみのフォーや中華系を中心に食べました。日本に比べれば物価が安い(1/3くらい)ので食事やTaxiでの移動の時はとってもは助かりますね。ベトナムのTaxiはちゃんとメーターを動かしてくれる健全なイメージがあります。ただベトナムドンは単位が大きいから慣れるまではなんかまぎらわしかったです。

 

 

今回の出張ではベトナムの人がアテンドをしてくれたので食事とか移動を色々と世話してくれて大変お世話になりました。

ただ一回不満だったのでが仕事先に移動する時に長距離移動だったので途中でお昼を食べたのですが、田舎の道のわきにあるようなレストランで食事をした時のことです。

魚を一口食べたら明らかに生っぽい。

他のアテンドの人もそれを感じたらしく店員さんに『魚が生焼けだよ』といったらその魚を厨房に持っていき再び焼き直して何事もなかったかのようにまた持ってくるという。最終日までお腹を壊さなくてよかったなと思いました。

 

「フォーチュナホテル」

今回宿泊したホテルはハノイの中心部にあるフォーチュナホテルです。部屋はきれいでスタッフも日本語がわかる人がいるみたいですが、私がチェックインしたときは英語オンリーでした。周辺にコンビニはないけども小さな商店はあるのでお菓子やジュースを買うのは困らないですね。商店のおばちゃんが日本語を聞いて値段を変えたような気がしましたが気のせいかな?




<日本人も訪れるフォーチュナホテル夜遊び>

フォーチュナホテルは地下にカラオケがあり、そこで女の子を選べば宿泊している部屋に訪ねてくるというシステムがあります。ちなみ宿泊者じゃなくても利用できるので他のホテルからもたくさんの日本人が遊びに来ていました。私は開店と同時に訪問してみたのですが女の子は40人くらいいてみんなきれいなドレスを着ていました。カラオケができるのかは謎でした。部屋代ドリンク代込みで250万ドンくらいでチップは100万ドンくらいの金額でした。ベトナム人は日本人好みの女性が多い気がしますね。雰囲気も日本人に近いからでしょうか。是非ハノイに訪れた際は行ってみてください。




スポンサー広告1